モナコインで城を建てるブログ

モナコインなどの仮想通貨で自分の城を建てるために考えるブログ

2018.4末時点の資産状況と期待の通貨を極私的に語る

2018年も4か月が過ぎ・・・年の初めとはすっかり状況が変わってしまった。年末時点の資産はたしか1.5億円を超えていたはずなのだが・・・

f:id:torao-bannai:20171229131122p:plain  f:id:torao-bannai:20180430222536j:plain

あれ・・・?半減しとるやんけ!

まあ、利確して抜いた分も多少あるとはいえ、半減以下までの落ち込みはさすがに凹みますわ。

だから、FXで100万溶かしたとか言ってる手合いとかみても、全然ショボイなと。
こちとら税金含めてピークから1億円以上溶けとんねんぞと。こう言いたいわけですわ。今年初めの目標は「10億円」だったはずなんだけど・・・

夢見すぎ。わが正室と住むモナ城が建つのはいつになるのやら・・・。

ただ・・・ただですよ。まだ個人的に希望を抱いている通貨はあるわけですよ。それを備忘録がてら書きつつ、ポジトークに励みたいぞと!こう思っとるわけですな。

 

①あの落書きICOがここまで育ったぞ $VACUS

以前別ブログで書いた記事(当ブログにも移植済)で紹介した、落書きICO「AVACUS」

ビットコインを使えば割引価格でお買い物ができる、という点で古くからある「Purse.io」と似ているわけだが、Amazon以外のECサイトとの連携や、他のトークンを作って、$VACUS建で取引できるようにしたり(規制の厳しくなった今では?)と、様々な構想が描かれていた。

私はその熱量に動かされて20万円(=1,000,000VACUS)を投資したわけだが、現段階でも既に数十倍になっている。

個人的に応援しているので、ガシガシ使っていくべきなんだろうけど、これ使ったら利益確定扱いになるから、確定申告の時に自分が買ったもの全部税理士に晒す羽目になるんだよね。それが嫌で使うに使えない、といった状況。

5月3日に開催予定のホルダー向けイベントで、さらなる発表があるといわれており、AVACUSは今後ますます面白く展開していくものと思われる。

 

②いつまで待たせるんだ $BNK

AVACUSの売りが「ゆるさ」なら、こちらはガッチガチ。銀行業やろうってんだから、堅くなきゃいけません。バンクエラです。

年またぎで続いてきたICOも2月末に終わり、2018Q2(=4~6月)予定とされている取引所の開始も、まだ公式からはっきりとしたアナウンスなし。

肝心の上場先も微妙なHitBTCと・・・正直先行き不安なわけですが、現時点で34週連続で配当が着金してるし、まあええか。

バンクエラについては、私なんかよりエライズム飛鳥さんの方が114514倍詳しいので、twitter必見。

twitter.com

③誰も知らないぞ Bitnation

正直Bitnationに言及しているインフルエンサーが誰一人としていないので、英語ベースでの情報を取りに行くっきゃないわけなんだけど、なんとこのICO、私が3年も前に2BTCを突っ込んだっきりになってるやつだったのだ。

www.mona-daimyo.comちなみにこの当時のBTC価格は200ドル台前半(笑)今から見ると死ぬほど安い。タイムマシンがあれば頭ひっぱたいてでも全力で投資したいところである。

それはさておき、このBitnation、何がすごいって「インターネット上の独立国家」が作れるのだ。これまでに作られたものとして、ブロックチェーン上に刻んだ婚姻届や、独自の憲法、難民向けのIDなど・・・結構ガチで国やろうとしてるんだなという感じ。

なお、ICO(彼らはToken Sale Event=TSEと称しているが)は既に終了済。私はこのICOには入れてなかったが、3年前に購入した$XBNXというトークンを、新しいトークンと交換してくれるらしい。

まあ、こちとら3年に亘って2BTC相当拘束されてんだから、それ相応の量で返してくれないとマジで損したことになる・・・。もし当時の価格(2BTC=500ドルぐらい)で新トークンへ引き換えとか言ったら絶対許さん。

5月以降の見通しは・・・?

昨年末に話題になったWebbotの未来予測によれば、仮想通貨界全体が、5月に大暴騰するという予測になっている。それこそ新規参入組が続々と・・・ん?

 

あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )